犬と飼い主の服従のしつけ

は集団生活をする動物です。
集団生活をするに辺り、リーダーが決められます。
そのリーダーは、飼い主にならないといけません。

犬がリーダーと勘違いしないように、きちんとしつけをしていきましょう。
要は、犬は自分がリーダーになるかリーダーに従うかです。
この服従のしつけができて、さまざまなしつけを成功させる事ができます。

犬がリーダーになってしまうと、権勢症候群になって治すのに、かなりの努力と時間を要する事になります。
犬を服従させるしつけはたくさんありますが、今回はそのうちの1つをお教えしましょう。

①飼い主は犬の後ろに回り、片膝を立てて座ります。
そして股の間に犬を座らせます。
座らせるのに時間がかかるかもしれません。
その為、先に『オスワリ』のしつけをマスターしておくとスムーズにいくでしょう。

②片方の手で犬の胸を押さえて、逆の手で犬の口を閉めるように抑えます。
『マテ』を命じて静止させましょう。
ここでも『マテ』というしつけが出てきますので、先にマスターしておきましょう。
マテとオスワリは基本的なしつけになりますので、簡単にできますよ。

③犬が静止できたら、大袈裟に褒めてあげます。
褒めている間に手をゆるめてあげましょう。
犬が抵抗する場合は、『ダメ』とか『イケナイ』をハッキリ言って手と腕に力を入れて拘束しましょう。

④何度かこれを毎日繰り返し、犬が服従するようになったら、徐々に訓練を終わらせましょう。

犬の抵抗を静止するのに、力がいりますので、犬の力を静止しやすい生後5ヶ月までにこの訓練を終わらせましょう。
成犬になってしまうと、犬に力が備わってしまって場合によっては危険を伴う事がありますので注意しましょう。
大型犬の場合は子犬のうちからしつけをしておきましょう。

▲▲▲ 犬のしつけのプロに学ぶなら ▲▲▲

この記事のタグ

サイト内関連記事

トイレのしつけ方法
犬のしつけの中で、トイレのしつけはとても大切で、1番始めにしつけておきたい項目で......
噛み癖のしつけ方法
犬に噛み癖が見られるのは、主に子犬の頃です。 かまって欲しい時や、イタズラ心から......
犬のしつけを開始する時期
しつけの時期は、しつけをするにあたり、とても重要です。 しつけの順番や時期を間違......
犬のしつけと体罰との関係
体罰と言う言い方はあまり良くないかもしれませんが、人間のしつけでも叩いて叱ったり......
犬のハウスのしつけの方法
ハウスのしつけとは、犬がゲージやサークルに入るようにするしつけの事です。 ゲージ......
犬を叱るタイミングとは
犬を叱る時のタイミングはとても重要です。 犬を叱りたいけど、30秒手が離せなくて......

関連ニュース

▲このページのトップへ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

犬のしつけ方法~愛犬がますます好きになる!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://animarl.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。