食事の犬のしつけ

食事にもしつけがあります。
特に重要ではありませんが、しつけをする事によって、飼い主との服従関係がより成り立つでしょう。

食事のしつけは比較的簡単なので、1週間もあれば充分マスターできることでしょう。
まず、別の記事でも説明していますが、『マテ』を完璧にマスターさせておきましょう。
犬の食事を『ハウス』へ誘導して、『マテ』を命令します。
そして『ヨシ』と飼い主が命令したら、食事を始めるようにしましょう。
マテからヨシまでの時間は、最初は一呼吸から始めて徐々に時間を増やしていきます。
このしつけは、本当に驚くほどすぐにできます。

次のステップは食事中のしつけです。
食事中のしつけは、こぼれた食事を食べさせないようにするしつけになります。
これは、散歩中でも役立つしつけで、拾い食いをしないようにするしつけにもなります。
このしつけの方法は、こぼれた食事はすぐに片付けてしまう事から始めます。
そうする事によって犬は、こぼさないように食べる事だし、下に落ちている物は食べないようになります。

しかし、しっかり他のしつけができていても犬の食事に飼い主が手をつける事によって犬が怒って唸る場合があります。
これは、食事による執着心からになりますので、最初に食事のしつけを始める時に、飼い主の手で少しずつ食べさせると良いでしょう。
最初だけ、食器は使用せずに飼い主の手で少しずつ食べさせると言う事です。
そして飼い主=リーダーという事がまた犬の中で認識されて、食事をする時でも落ち着いて食べる事ができます。

うちの犬もガムを取る時に、唸り本気で噛み付いてくるくらい大変でした。
しかし、上記の方法で少量ずつ食事を手で与える事にする事と、『ダメ』のしつけを徹底的に見直しました。
そうすると、大好きなガムとおもちゃを取る時も怒らなくなりました。

▲▲▲ 犬のしつけのプロに学ぶなら ▲▲▲

この記事のタグ

サイト内関連記事

マーキングのしつけの方法
犬はマーキングの習性があり、自分の臭いを残す為におしっこをする時少量ずつ出しいろ......
オスワリのしつけの方法
オスワリのしつけは最低限のしつけになり、基本中の基本です。 オスワリのしつけを完......
フセのしつけの方法
『オスワリ』と『マテ』が完璧になったら、次は『フセ』のしつけを開始しましょう。 ......
マテのしつけの方法
マテのしつけは集中力を使うしつけになりますので、いきなり長い時間はマテをする事は......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

犬のしつけ方法~愛犬がますます好きになる!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://animarl.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。